大掛かりな整形手術だけではなく今は手軽に受けることができる整形も人気

きれいになりたい

目元を触る人

種類や特徴を把握しよう

近年福岡ではプチ整形が人気を集めているといえるでしょう。美容整形とは異なりメスを使うこともなく、傷跡も残らないので気軽に受ける人も増えてきています。福岡のプチ整形でできることとして、まず第一に挙げられるものが鼻を高くすることです。鼻は顔の中心にあり、意外にも顔の印象を大きく変える重要なパーツと言えます。鼻全体が大きく広がって見える団子鼻に悩んでいる人もいれば、鼻全体が低く平面的な顔に見えることにコンプレックスを持っている人も見られます。また鼻の穴が上を向いていることに悩む人もいるでしょう。鼻の整形手術と聞くと大掛かりな手術をイメージする人も多いですが、プチ整形であればメスを使うことなくある程度形を整えることができます。代表的な方法がヒアルロン酸を注入する方法です。ヒアルロン酸は人間の鼻に元から存在しているものであり、ヒアルロン酸を注入することにより鼻を高く見せることができます。またおなじみのものとして二重瞼にすることが挙げられます。メスを使わないプチ整形であっても、二重瞼を作り出すことが可能となっています。その方法は瞼の裏側を糸で留め二重のラインを作る方法です。糸を留める箇所も選ぶことができ、一点だけで留める方法もあれば、糸をとれにくくするために複数箇所に糸を留める手術も可能です。麻酔をかけて手術を行うものの、15分から20分ほどで終了します。どのプチ整形を選んでもメスを使うことがないので、手術が終わった後に腫れも少なく、直後に誰かにであったとしても手術をしたことが分かりにくいと言えるでしょう。以前に比べると価格もかなり抑えられていて、二重瞼であれば両目で10万円もかからずに受けられることがほとんどです。

福岡でプチ整形の施術を受けることには数多くのメリットがあります。まず第一に挙げられることは外見のコンプレックスを解消できることです。外見にコンプレックスを持っていることが、場合によっては深刻な悩みに発展することもあるでしょう。しかし外見は生まれもったものであり、なかなかどうする事も出来ません。メイクでごまかすことはできるかもしれませんが、将来的に結婚して好きな人と一緒に生活するとなった場合には、素顔を見せないわけにはいきません。素顔を見られることによって相手に嫌われてしまうのではないかなど、常に気にしなくてはならないでしょう。外見にコンプレックスがあることで自分に自信が持てずに、ほかの人とコミュニケーションが取れなくなるケースも出てくるかもしれません。このような人のためにプチ整形は大きな威力を発揮します。二つ目のメリットはメスを使わないことです。美容整形に抵抗がある人も多いですが、その理由としてメスを使う恐怖心が挙げられます。生まれもった顔は親からのプレゼントでもあり、その顔にメスが入ることに抵抗を持つ人もいれば、メスを使う手術を受けて万が一失敗したらどうしようと踏み切れない人も見られます。美容整形はかなりのハードルが高いですが、福岡のプチ整形の場合にはメスを使わない施術が一般的となっているので、リスクも比較的少なく、もちろん傷跡も残りません。メスを使わないことから、短時間で終了することもメリットの一つです。麻酔が必要となる比較的大掛かりな施術であっても、プチ整形であれば30分ほどで終了してしまいます。短時間で終わらせることができるので、体力が回復するのも早く施術が終わればすぐに帰宅することができます。